わたなべまさし  ブータン 徒然日記

青年海外協力隊として、ブータンで活動しています!! 日々の活動やブータンでの暮らしを発信しています。

7月27日(水) ゾンカ レッスン とか

time 2016/07/27

7月27日(水) ゾンカ レッスン とか

7月25日(月)より、現地語「ゾンカ」のレッスンが始まりました。

といっても、今週の月曜日から金曜日までの5日間しか学びません。

ブータンの National languageは、Dzongkha(ゾンカ)ですが、九州ほどの国土しかないのに、各地で使われている言語が異なります。
各地の言語は、日本のような多少の違いなのかとおもいきや、全然違うのだそうです。

ブータンは、教育を改革を広めた当初、教師が不足していたためインドに頼った経緯もあり、今でも小学校から大学までゾンカや一部の教科を除き、授業は英語で行われています。

したがって、実質的な公用語は英語と言っても過言ではありませんが、国家としてのアインデンティティや文化を守るためにも、公用語はあくまでも「ゾンカ」としているのだと思われます。

ということで、ゾンカを学ぶのはとてもいい機会ではありますが、自分が赴任する地域は、Bhumtan kha(ブムタン語)なので・・・

しかも、結構難しいですね。がんばって、多少何かが言えるようになっても、文字は読めるようになる気がしません。

今後のスケジュールですが、来週は3泊でホームステイがあります。

その後、8月8日(月)に任地に移動します。

私が行く任地「チュメ」は、ブータン人も笑いながら、
「チュメ綺麗なところだよ、寒くて何もないけど・・・。 あっ、でもブムタンはね、祭はいっぱいあるし、休みもいっぱいあるし。。。」

と、なるべくプラスなところを教えてくれたりしますが、まあ、想像するに、かなりな田舎なようです。
もちろん、同じ街に日本人はいません。県庁所在地に隊員はいますが、車で1時間の距離です。

ということで、他の隊員よりかなりハンディキャップがある任地ではありますので、首都にいる今、あれこれ考えながら、日用品を買い揃える毎日を送っています。

今週は、フライパンとアイロン、モップを買いました(笑)

 

※写真は、今日のドミからの景色 と 最近食べたごはん + etc (^_^;)

DSC_0037 (2)

DSC_0036 (2)

エマダッツイ(エマ→唐辛子 ダッツイ→チーズ)

DSC_0034 (2)

ハンバーガーとフライドポテト(これらが食べられるのも、あと〇日(汗))

DSC_0029 (2)

ネパール料理? バトゥー 中には、中が空っぽのワンタンみたいな麺が入ってます。

DSC_0027 (3)

DSC_0028 (2)

ブータンでは、ハンバーガーとポテトより、ハンバーガーとモモ(蒸し餃子のような食べ物)

DSC_0041 (2)

壁に描かれた謎の絵 (子宝に恵まれます)

DSC_0023 (3)

プロフィール

わたなべ まさし

わたなべ まさし

わたなべまさし 本名 渡邊雅信 2016年7月5日より、青年海外協力隊員としてブータンで活動中。 1977年生まれ  会社経営 たまに役者 [詳細]

2019年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930